満室経営の秘訣 無料レポート

電話:03-5784-1613 メールでの各種相談お問合せ

無料レポートをご請求いただき、ありがとうございました。

以下よりレポートをご覧ください。

尚、こちらのレポートは著作権が株式会社リーシングジャパンにあります。
ご自身で勉強のために読む以外に複製して利用することは禁じられています。

あらかじめご了承ください。

このレポートは短いものですが、深く読み、理解し、実践すればば必ずあなたのアパマン
経営に末永く役立つほどのインパクトを与えうるものです。

【アパートを満室にするための不動産業者への売り込み方】

1.基本的な事実

皆さん、こんにちは。リーシングコンサルタントの沖野元です。今回のレポー
トではアパマンを満室にするための基本的なテクニックをお伝えしていきます。
まずはみんなが知っているけどつい見過ごしてしまいがちな基本的な事実につ
いてお話したいと思います。

アパマンを満室にするのは実は簡単なことなのです。

え?と思われますか。

それは、いかにして不動産営業マンに自分の物件を贔屓にしてもらい積極的に
お客さんに紹介してもらえるか、ということにかかっているのです。

よろしいですか。

というのは、今はとにかく物件が過剰気味なので、ある一定の同じエリアでた
くさんのアパマンの空室があるのです。それは言い方を変えると不動産業者の
元にはたくさんのアパマン資料があるということです。

わかりますか。

私が不動産営業マンだとすると店頭に来たお客様に対してどの物件を紹介しよ
うが基本的には私の自由なのです。

このことが本当の意味でよくわかっていない大家さんが実に多いのです。

いいですか。

A という物件を紹介しようがB という物件を紹介しようが、物件はたくさんあ
るのですから、それはまったく不動産業者とそこで働く営業マンの自由なので
す。

まずは上記の基本的な事実を十分に理解した上で次のステップへと進みます。

2. いかにして自分の物件を不動産業者に売り込むか。

そこで大切になってくるのが、自分の物件をいかにして不動産業者に売り込む
か、ということになります。

自分の物件を積極的に紹介してもらえるように自分から動くのです。
それは以下のようなステップで行ないます。

① 空き予定の段階ですぐに連絡する。
大家さんによっては物件が完全に空室の状態になってから不動産業者に連
絡する人がいますが、もったいないことです。いつ空くとわかった時点で連
絡し、早い段階で入居者の募集をしてもらうのです。

② 平面図、設備の詳細はきちんと把握して用意しておく。
これは不動産業者の手間を減らすためです。
できるだけきれいな平面図を用意すること。そして設備の詳細も把握して箇
条書きにでもしてすぐに業者に伝えられるようにしておくのです。
大家さんによっては手書きの平面図を業者に寄越してくる方もいますが、ま
ったくの逆効果です。そういったときは業者を呼んで手書きしてもらうに限
ります。たいていの業者は会社に間取り図作成ソフトを持っていますから簡
単で正確な平面図を作ってくれます。その写しをもらって自分で保管してお
くのです。

③ 自分なりにアピールポイントを考え、箇条書きにしてみる。
自分の目から見たアピールポイントを考えて、箇条書きにしてみてください。
退室される入居者の方に聞くのも良いでしょう。ちなみにその場合は悪かっ
た点も聞いておいてください。そうすることで、次回の改善点が見えてきま
す。
考えたアピールポイントは後ほど話すやり方で業者に伝えるのです。

④ 自分なりの物件紹介図を作って業者にFAX する。
業者の作っている物件紹介図を参考にして自分なりに作ってみてください。
アピールポイントもここに入れます。そして、空き予定の場合はそれを明記
した上で業者にFAX するのです。

⑤ 空いたらすぐに営業担当者に見に来てもらう。
入居者が退去したらすぐに懇意にしている業者に電話して、物件を見に来て
もらい、あらためてリフォームや家賃設定などについて相談をします。相談
を受けた営業マンは物件に対する意識が高まります。

3.空室をドレスアップする。
空室をただガランとした状態でお客様に見せるのではなく、飾り付けて見ましょう。
オシャレなインテリアで人気のIKEAでカラフルなクッション等を買って見て下さい。
スリッパを用意するのはもちろん、玄関マットやキッチンにマグカップ等の小物を
置くのも良いでしょう。
特に「観葉植物と照明、カラフルなカーテン」は効果的です。
尚、カーテンはIKEAで買うよりもニトリ等の日本のショップで買う方が良いです。

ドレスアップされたお部屋は営業マンにも好印象を与え、内見につながりやすく
なります。

いかがでしょうか。空室を嘆く前に上記のことを実践してみてください。
尚、効果的な物件紹介図の作り方やさらに細やかなアドバイスを希望される方
はいくつかのコンサルティングメニューを用意していますのでこのサイトの
他のページにてご確認下さい。

株式会社リーシングジャパン
沖野元


PAGE TOP

満室大家さん公式メールマガジン
「満室大家さん」の日めくり金言集
満室経営の秘訣・無料レポート
沖野元 プロフィール
大家検定
リーシングジャパン公式サイト
ローズ会




MENU
HOME